【Elephant Gym】"The Rats&The Elephants"ツアーレポート&ライブフォト

2020/1/12〜15に開催された、Elephant Gym 1st One-Man Tour in Japan 2020 "The Rats & The Elephants" にご来場いただきまして、ありがとうございました。


今回のこのツアーでは、通常のElephant Gymのライブパフォーマンスに加え、中盤ではダンサーが参加したショーを実施しました。以下、Tell Chang(Gt) より今回のツアーに関するコメントです。


「思ってもないほどにこのジャパンツアーは、私たちにとって素晴らしいものになりました! 幼少の頃から、日本のミュージックシーンやアーティストは目標の一つとして抱いてきたのです。


今回、東名阪の3公演がソールドアウトとなり、日本でそれだけ多くの方々の前でライブができるのは、本当に光栄でした。今回はDai Chi Lunによる振り付けで、Yi-Tingというダンサーも共に出演をした演目も行いました。ツイッターなどでこのコラボや演出について何を感じたかなど、話してくれているのを聞いて、とても感動しました。


台湾は大きな場所でもなく、強大な軍事力があるわけでもありません。それでも僕たちは世界中に人々と繋がって、平等・誠実・民主・自由についての想いを共有していけたらと思っています。

またすぐに日本に帰ってこれますように!」


ダンサーパートは単純にショーとして楽しんでもらえればそれで十分ですし、それ以外にも何か感じられたならそれも私たちにとってとても嬉しいことではあります。一点だけ、この中盤のダンサーパートに入る前に、日本語のMCにてKT Chang (Ba&Vo) がお話した内容を、こちらにて記載させていただきます。


「今回のツアータイトルにもなっている、”The Rats & The Elephants“。鼠と象の話をさせてください。


昔々、湖の近くに鼠の家族たちが住んでいました。ある日、喉の乾いた象が、その湖を見つけて水を飲みに走ってきました。

その時、たくさんの鼠が象に踏まれて、殺されてしまいました。

小さな鼠はとても怒りました。しかし、誰も大きな象に向かって何も言うことができません。


そんな中で、一匹の勇気ある鼠が象に立ち向かったのです。他の鼠は、その鼠が殺されてしまう、と思いました。

でも、驚くことに象はたくさんの鼠を踏み殺してしまったことを鼠に謝罪し、もう二度と同じ過ちを犯さない、と誓いました。

ここまでが、鼠と象のお話です。


わたしたちは、勝てる自信がある時は闘うことができるかもしれませんが、負けると分かっている闘いには立ち向かえますか? 家族を守り、自分の信念を貫けますか? 


これから特別なショーをお見せします。楽しんでください」



◆2020/1/13 渋谷CLUB QUATTRO(Photo by ヤオタケシ)






(上記まで)Photo by ヤオタケシ



◆2020/1/12 名古屋CLUB UPSET & 1/15 梅田Shangri-La(Photo by Chiaki Machida)






© 2018 WORDS Recordings All Rights Reserved.

  • YouTube
  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle